AT EASE代表 長畑 佐代子のオフィシャルブログ

ツイッター  @sayoko11
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 全てがホログラム? | main | 私にとっての贅沢な休日 >>
不眠あるいは 寝苦しさ
眠れない

眠れても すぐに目が覚めてしまう

朝起きても すっきり感がない


こんなふうに 心休まる睡眠が出来ない時ありませんか。
睡眠時間は関係ないです。
短くてもしっかり眠れていればいいのですから。
寝ても 寝ても スッキリしない場合
寝てるのか寝てないのか よく分からない感じ


このような時は
首や背中に ひどい凝りがあるとき。自覚が無くても。

こちらに凝りがあると 筋肉が弛緩できないので
力を抜いた睡眠が出来なくなります。

背中が固まっていると 寝苦しいから 何度も寝返りをうつことになる
首筋が固まったいても そこに力が入るから リラックスして休めない




まず
背中の 肩甲骨の内側 ここをカッサのようなもので ゴリゴリ削る。
無理やり血流を良くするわけですが
これをやると 血流の悪いところは あっというまに 赤い痣になっていきます。

ちょっと 乱暴なやり方ですが
これだと 家族の人にやってもらうことができますね。


肩甲骨の内側だけでなく かたまっているその周りも ゴリゴリ削ってみる。
カッサを当てると 凝りのある個所がよく分かるかと。

こういうやり方は 東洋式で 中国や ベトナムでも
民間療法として実践されています。
中国式武道や 太極拳をされている方は ご存知かな。

痛みのあるところも カッサでゴリゴリやると痛みが消える。

痣が出来たら はい終わり。

背中がすっきりします。
背中の痣は 見えないから 気にしない。そのうち消えます。



首筋は 難しい箇所なので 自分では出来ません。
上手なマッサージ師さんや 整体師さんにお願いするしかない。

顔を上方に向けることが困難なら あなたの首筋は固まっている。


しかし
背中だけでも ほぐれて柔らかくなると
眠れます。
少なくとも 無数の寝返りはしなくてすみます。









スポンサーサイト
ガッチガチの
佐代子さんを
思い出し

お腹のドクンドクンを
私は抑えながら
横になったり
ばっちゃん。 | 2015/10/18 12:29
ばっちゃん

あのときはすごかった。
油断するとがっちがちになるから気を付けないと。
sayoko | 2015/10/19 07:19
COMMENT









Trackback URL
http://ateasesalon.jugem.jp/trackback/1006
TRACKBACK