AT EASE代表 長畑 佐代子のオフィシャルブログ

ツイッター  @sayoko11
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ISISふたたび | main | 今年も恒例の >>
今までとは違う 「月」
先日の満月をご覧になりましたか?

ものすごい輝きに 驚いたのではないでしょうか。

そして 満月が過ぎた今も その輝きは失われていません。


今までに見たことも無いような 輝きです。



今まで空に写しだされていた 月と 今の月は違うようです

月の裏側から通過した星を観測したという事実から
月がどうやら透き通っていると 考えた科学者たちがいました。

陰謀論でおなじみの デヴィット・アイク氏は

月は 巨大な基地であり
土星の放送ネットワークシステムの一部である。
月からは 私たちが 現実だと思っている ホログラムが地球に映し出されている。
レプティリアン同盟は 遺伝子操作を通して 
人間を その周波数に閉じ込めた。
しかし
「意識」は それを乗り越えてしまうため
人類を 低振動状態に留めなくてはならない
そのために 恐怖と混沌 混乱を生じさせ続ける必要がある。

なあんて 言ってましたが。

月からホログラムが投影されているというよりも
今まで 私たちが見ていた月こそホログラムで 本物は隠されていたと
思うのです。
その隠されていた方の月から 地球に向けて 何かが投影されていたんじゃないか、と。



人類滅亡だと言われた時を 過ぎて
今までの人類が想像も出来なかった新しい ところに 移行したようで
地球が全く新しい時代に突入して
今までのものが 次々と刷新されるようです。


月もまた。

偽物が無くなり 
本来の 隠されていた本物の月が現れたのかもしれません。



これからは 政治も 隠されたことがどんどん明るみに出てくるのだと思います。
もう 出てきていますね。

日本においては
原発から だんだんと暴露され
年金
建設での地中の 杭やら
橋の構造やら
耐震構造
排ガス規制

誠意のある会社だと 信じていた大企業が
こんな あからさまなからくりを 長年行っていたという。

今後は
もっと驚くような 不誠意が 暴かれるのだと思います。

現在の 光り輝く月を見て
隠されていた私たちの 第三の目も開かなくては!なんて。(^_-)-☆

スポンサーサイト
はじめオレンジ色で
だんだんと透明な黄色になって
ぴかぴかとしていたね。

満月の下
いるべき場所にいて
ああ、ここからまた
始まるなと
思いながら

なんというか
一人で
立ってる感じが
際立っていました。

世界のことはあまり感じないで
ただ居ました。



ばっちゃん。 | 2015/12/30 03:27
ばっちゃん。

あけましておめでとうございます。
返信が送れてごめんなさい。
はい あの月は 自分の立ち位置を教えてくれるような輝きを持っていました。
sayoko | 2016/01/01 08:01
COMMENT









Trackback URL
http://ateasesalon.jugem.jp/trackback/1025
TRACKBACK