AT EASE代表 長畑 佐代子のオフィシャルブログ

ツイッター  @sayoko11
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< サプリを勧めないわけ | main | 月も太陽も >>
ファスティングの注意
ファスティングがブームでもあります。

要するに断食。

断食道場や 断食プログラムで 宿泊しながら断食するのは
専門家がついていますから安心ですが

自宅で 自己流に断食する場合

おそらく 酵素ドリンクとか 野菜のスムージーなどを摂りながら
断食するのでありましょうが

気を付けなければいけないのは

体調が良いときに行う。

ということ。



ファスティングしたい!というときは
たいがい 体の調子が悪いとか
急速に体重を落としたい!と思う時なのでしょうが

体の調子が良くないとはいえ
ものすごく 良くないときに 実行してはいけない。


ファスティングは 自己免疫を活性化する 一番の方法だとは思いますが
体力がないときや 体調不良の時は
好転反応が ものすごくひどいことになるからです。


好転反応とは
断食二日目あたりに 出てくる 様々な症状ですが
頭痛 めまい 吐き気 だるさ 眠さなど いろいろ。

これは
体が変化しているという兆しなので おそらく避けては通れないことですが

それにしても

体調不良の時は これらの症状が ひどい。



私は長年にわたって 朝は 豆乳のヨーグルトだけです。
午前中は 排泄の時間と 割り切って
それ以上のものは食しません。

豆乳のヨーグルトは 自家製で カスピ海ヨーグルトの種で作っています。


半日の プチ断食を毎日行っているというわけ。


このおかげだと思いますが
50代に突入すると 代謝が落ちて 普通に食べていても
少しずつ 体重が増えがちですが
体重は ずっとキープしています。

おなかがすいて ぐるぐる鳴る。ということも
とても 体には良いことですし。

お肌の調子も 半日断食のおかげだと思っています。



自己流断食のあと
もとに戻す食事も 気を付けなければ意味がなくなります。


添加物 味の濃いもの 大量の動物性食品 甘いもの

これらを ひかえなければ 体調は一気に悪化してしまうので
注意が必要ですね。

断食して 吸収力が増しているときに
これらの食品を摂れば すごい勢いで吸収してしまい
断食の効果が なくなってしまいますので。





スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ateasesalon.jugem.jp/trackback/1031
TRACKBACK