AT EASE代表 長畑 佐代子のオフィシャルブログ

ツイッター  @sayoko11
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 自分の次元操作 | main | 大きな組織には職人がいないのかな >>
銀杏の葉で
浅草橋に買い出しに行ったところ 通りすがりの神社で銀杏の葉がこんな!



ここにも!



良い具合に掃きためられていました。
まるで 「ほおら、ひろってひろって。」と言わんばかりに。


では この山もりの銀杏の葉で 防虫剤を作ろう!と思い立ち
たくさん 拾ってまいりました。

綺麗に洗って 大ざるで 干す事 三日




しっかり水分が切れて乾いたら

袋に入れて 出来上がり。
袋は綿か絹と言われましたが オーガンジーならいいか。




こぶし大の袋にいっぱい詰めて これでだいたい 箪笥の引き出し一つ分。

2年はもつという。

これは 呉服屋さんに聞いた情報なので 本当です。


ちょうど今 銀杏の葉がわんさか散っていますので
防虫剤を作るチャンスです。
ナフタリンよりよほど 色っぽい。


銀杏は ぎんなんも美味しいけど 葉っぱも使えるんですね。

こういうの作って 生活に使えるのは楽しいです。

スポンサーサイト
へ〜〜(´∀`)
初めて知りました。

生活の知恵ですね。一つ覚えました。
ありがとうございます&#128522;
マリーベル | 2016/12/10 10:47
マリーベルさん

ナフタリンの臭いってあまり好きじゃないので
においがつかないのもすごくいいですよね。
しかも 効果が2年も!!!!
sayoko | 2016/12/11 10:26
まだ間に合うかな〜

良い情報をありがとうございます(*´▽`*)

まだ落ちていれば、作ってみます☆
MOMO | 2016/12/11 20:35
MOMOさん

全部落ちちゃうと 葉っぱがよれよれになってしまいますね。
落ちたばかりの葉っぱを拾えればいいのですが。
sayoko | 2016/12/13 06:17
COMMENT









Trackback URL
http://ateasesalon.jugem.jp/trackback/1117
TRACKBACK