AT EASE代表 長畑 佐代子のオフィシャルブログ

ツイッター  @sayoko11
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 分極化の前の混沌 | main | ナビ派絵画のような ソール・ライター >>
地球温暖化?
本当に地球はこれから先 二酸化炭素によって 温暖化が進行していくのでしょうか。

科学者たちの多くは むしろ 今後地球は ミニ氷河期を迎えると言っています。
氷河期に向かうまでの 気候変動のジグザグの一部として気温が上がっているとも。


温暖化ビジネスは ネットでも取りざたされています。
不安を植え付けることで 温暖化すらも一大ビジネスになる。


さらに
興味深いことを聞いています。

温暖化の影響 つまり 一番の問題は海水温が上昇していることにより
巨大な台風が発生したり
異常気象になったりしていますが

この原因は 実は 排出ガスではなく
「海洋深層水」の大量 くみ上げにある、と。

海洋深層水は いわば 地球の「血」にあたるもの。
その 地球の血液を大量に汲み上げている。
そのことにより 地表の温度が上昇している。
地球が 肌に炎症を起こしている。と 考えればいいのかな。

排出ガスに限って言えば 中国やアメリカが問題になるのでしょうが
海洋深層水は 日本もかなりの量をくみあげているそうな。

石油と同じように
どんなに汲み上げようが 資源は枯渇しないなんて
あり得ませんね。
深層水も 同様ではないでしょうか。

アメリカの大統領が どんなふうに本気で 温暖化問題をとらえているのかは
分かりません。
今までにも 歴代アメリカ大統領とは違う ものの見方をしているらしいということは
理解できますが
以外に 世界のエリート支配層に対抗して
公表してはいけない真実を ちょっとずつ暴露していたりして。

だから 徹底的にやられるのか?

あまりにも
メディアが 一方的に悪者呼ばわりしているときは
何かある。
と 私の本能が警告しているのですよねー。

お隣の国は パリ協定うんぬんよりも
大気汚染を早くなんとかしてくれ、と願います。
このところ PMの濃度が高くて のどが痛いです。





スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ateasesalon.jugem.jp/trackback/1147
TRACKBACK