AT EASE代表 長畑 佐代子のオフィシャルブログ

ツイッター  @sayoko11
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 実験実験 | main | 向き合わない >>
吾妻 かやぶきの郷は 博物館だった!
薬師温泉 かやぶきの郷に行ってまいりました。

こちらは 古民家を何件も移築してきて 小さな村のようになっている 温泉です。

かやぶきの古民家の中には 様々な伝統工芸品が展示されていたり



旅籠の建物の中は まるで 博物館のように 大判の筒染や 黒光りする太い梁 美しい欄間 
たくさんの壺 民芸箪笥 などなどなど。ノスタルジックな伝統工芸品に溢れています。




お部屋はとっても広々していて。
階段箪笥の上には さらにお部屋があるんですよ。



どれだけ建物に 手間をかけているんだ!
天井も床も壁も しつらえも どこもかしこも博物館みたい。
室内の電話はなんと黒電話だし
公衆電話も徹底して 壁掛け式の古い電話

オーナー古道具や工芸品を集める趣味があったということですが
まったくどんだけの規模なの。

滝の横にある 露天風呂



滝のしぶきが 太陽に照らされてキラキラ・・
この たっぷりのマイナスイオンを浴びながら 入る ちょっとぬるめの天然温泉。
ぬるめだから ながーい時間 滝のマイナスイオンを浴びることが出来るので
温泉と 滝の効果がものすごかった!!

内湯は適温。

ロビーでは 囲炉裏の前で コーヒーやビールも頂けます。




囲炉裏料理も美味しいし、温泉も楽しいし お部屋も快適だし
とっても楽しい温泉でした!




身体ゆるゆるになった〜。


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ateasesalon.jugem.jp/trackback/1167
TRACKBACK