AT EASE代表 長畑 佐代子のオフィシャルブログ

ツイッター  @sayoko11
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 穏やかな人生 | main | 小脳記憶法 >>
ヨガは心のリセット時間

私は四六時中 頭の中であれこれ連想してしまう たちです。

常に何かを考えて そこからさらに連想して 永遠に想像が続いていくかんじ。

 

何も考えないでぼーっとする時間 というのが難しいのです。

 

テレビを見ていても たいがい違うことを考えています。

読書はかろうじて 本に没頭していますが。

 

頭がつかれる・・・・・というわけですね。

 

 

毎日筋トレをしますが

筋トレ中も 違うことを考えています。

 

唯一 ヨガの時間だけは 連想をストップせざるえない。

何故なら

特に片足系のポーズは 考え事をしているとうまく固定できないからです。

 

ですので

ヨガ中は ヨガをやっている 「今」だけに気持ちを集中する。

マインドフルネス状態です。

一日の 唯一の時間かもしれません。

 

呼吸に集中しながら

自分の身体の現在のありよう だけに気持ちを向ける。

筋肉のツレ具合や 骨のきしみ具合 血液が流れる感じ

この個所を動かすと ここの筋肉が動いて さらにここに繋がるのね。

ということを確認できます。

仕事で整体をしていると 解剖学の知識が絶対的に必要ですが

それを自分の身体で確認する作業です。

 

そこに心を集中すると 本当に 終わった後 解放感があります!

身体の情報以外は 頭を 空っぽにしているからですね。

 

日頃 どんだけ妄想してるんだ。なんですけど・・・・

 

 

瞑想すればいいじゃないか

と思われるかもしれませんが

よほど困難な状況で 心が暴れているなら 必要に迫られてやるかもしれませんが

まずもって 日常的に瞑想はしない。です。

心をからっぽにする瞑想は アストラル体がとても無防備な状況だと思っているので

好きではありません。

 

むしろ 心の中に 湖を思いうかべて その湖面にさざ波が立つのを沈めていくという

想像の方が 気持ちが落ち着きますので

こどもたちにも そのように教えてきました。

 

 

ヨガ歴は まだ 11年ほど。

これだけは 筋トレ同様 死ぬまで続けようと思っています。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ateasesalon.jugem.jp/trackback/1216
TRACKBACK