AT EASE代表 長畑 佐代子のオフィシャルブログ

ツイッター  @sayoko11
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 地名を変えちゃだめなわけ | main | 幸せが寄ってくる体 >>
オラファー・エリクソン
やっとやっと 美術館に行くことができました。

この数か月 美術館に行けないということがどんなに苦しかったか。


現代美術館


「オラファー・エリクソン」
ミストのシャワーは 確かに美しかった。

巨大オフジェも楽しいのですが
私はどうしても 雑多なもの
作品の制作過程で出てくるさまざまな素材
そして 制作後の素材を使って これをどのように利用するのかということに
強い興味を持ちます。



これは羊毛の素材なのですが
羊の写真が 私の大好きな村上春樹「羊をめぐる冒険」を彷彿とさせて
すごくうれしかったので。



「MOTコレクション展」の中では

岡本信治郎
ころがるさくら (東京大空襲)の この作品

戦争の絵画はおおむね暗いのに この爆発力と明るい色彩は!




草間彌生の 戦争の絵が すごいインパクトだった。
水玉じゃないけど さすが・・・ってかんじ。


「もつれるものたち」 の展示では
福島の原発事故で 文化財を救出した際
それらの 放射線量が記載された紙をつけた 文化財の 残骸(?)
それら残骸が 死体のように見えて
ぞっとした。


この美術館の楽しみは
地下にある 「100本のスプーン」というレストラン
私にはちょっとヘビーなお料理ですが
美術館のレストランとしては かなりいけてます。

写真がみんな横向いてしまって すみません。

m(__)m


あああーーー

久しぶりに楽しかった!!



スポンサーサイト
COMMENT