AT EASE代表 長畑 佐代子のオフィシャルブログ

ツイッター  @sayoko11
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
地球温暖化?
本当に地球はこれから先 二酸化炭素によって 温暖化が進行していくのでしょうか。

科学者たちの多くは むしろ 今後地球は ミニ氷河期を迎えると言っています。
氷河期に向かうまでの 気候変動のジグザグの一部として気温が上がっているとも。


温暖化ビジネスは ネットでも取りざたされています。
不安を植え付けることで 温暖化すらも一大ビジネスになる。


さらに
興味深いことを聞いています。

温暖化の影響 つまり 一番の問題は海水温が上昇していることにより
巨大な台風が発生したり
異常気象になったりしていますが

この原因は 実は 排出ガスではなく
「海洋深層水」の大量 くみ上げにある、と。

海洋深層水は いわば 地球の「血」にあたるもの。
その 地球の血液を大量に汲み上げている。
そのことにより 地表の温度が上昇している。
地球が 肌に炎症を起こしている。と 考えればいいのかな。

排出ガスに限って言えば 中国やアメリカが問題になるのでしょうが
海洋深層水は 日本もかなりの量をくみあげているそうな。

石油と同じように
どんなに汲み上げようが 資源は枯渇しないなんて
あり得ませんね。
深層水も 同様ではないでしょうか。

アメリカの大統領が どんなふうに本気で 温暖化問題をとらえているのかは
分かりません。
今までにも 歴代アメリカ大統領とは違う ものの見方をしているらしいということは
理解できますが
以外に 世界のエリート支配層に対抗して
公表してはいけない真実を ちょっとずつ暴露していたりして。

だから 徹底的にやられるのか?

あまりにも
メディアが 一方的に悪者呼ばわりしているときは
何かある。
と 私の本能が警告しているのですよねー。

お隣の国は パリ協定うんぬんよりも
大気汚染を早くなんとかしてくれ、と願います。
このところ PMの濃度が高くて のどが痛いです。





分極化の前の混沌
世界がいろんな意味でにぎやかな状態が続いています。

自爆テロ
政治の混乱
グローバルから自国主義へ

まるで あたかも絶望的な状況に見えます。
このままハルマゲドンに突入するのか。的な。

けれど

これは たぶん 
地球が全く新しい時代に突入したことの 証ではないかと
思うのです。

このことは
各国政府が 宇宙人や宇宙船のディスクロージャーをしはじめていることと
リンクしているのではないですか

私たちがずっと洗脳されつづけた 地球の歴史からの 解放。
地球とはいったいどんな立ち位置の惑星だったのか。

精神世界のことと 笑い飛ばしてはいられません。
もう 見ない 知らないでは済まされない。

UFOは こんなに世界中に出現しているのですから。

それを自覚するかしないかで
私たちの意識は 両極端に分かれていると思うのです。



不安と恐怖を抱える 世界と
自信と平静に支えられた 世界とに
みごとに分極化しているような


新聞やテレビのニュースしか受け入れようとしない人と
なんとなく違和感を感じて 自分で 真実を探そうとする人と

少しずつ事実に気がつくと
自分の 人間としての 実はものすごい能力に気がついて
それをだんだん 駆使できるようになる。

だから
未来に希望を持てるようになる。
自分にも絶対的な自信を持てるようになる。

「私は大丈夫」と思えた瞬間
世界は うんと楽な展開をみせていく。

大事な選択を人任せにしたり
目の前で起きている事件を 鵜呑みにせずに
自分の足で立っていくという 気構えがあれば
自分を取り巻く世界は 変わっていくというように。

もう 人間があちらとこちらに みごとに分かれ始めていることの「混沌」。

不安と恐怖の世界から 足を洗いましょうよ。
そして
自分で自分の所属する世界を 構築していきたいです。

意識さえ変われば
なんでもできると思うのね。






失ったら 得たもの
このブログのほかに つまらないプライベートなブログを書いていました。

数年の間に そちらのブログを通して 読者さんとのつながりもできたりして
そちらはそちらで 楽しんでいたのですが

不可解な状況で
その日の夕方まで変わりなくログインしていたのに
いきなり どうやってもログインできなくなり
解決策が見つからないという 不思議なことになりました。

いきなり 自分のブログに入れなくなってあせりましたが
「まあ、これも流れなんだな。」
と 割り切って そちらのブログとはお別れすることになりました。

数年間の蓄積が 無になったわけなのですが

だいたい

こんな風に 何かを手放さざるえなくなった場合は
その見返りに 何かを受け取ることになっている。


そうしたら
間髪入れずに 大きなプレゼントをもらってしまいました。

私の身体は幼いころからあちこち 弱く
持病も抱えているのですが
そのうちの
今のところ 一番頭を悩ませている体の状況が 劇的に改善しました!
身体の不具合の原因と それを治す方法が見つかってしまったんです。

まずもって
病院や整体では 分からなかっただろう、という内容です。

驚くようなきっかけで 痛みの原因が判明し
その原因を取り除く処置をしたら あら、びっくり。
今まで 痛かったのは なんだったのかしら。という感じになりました。


もう一つのブログは 私にとってもけっこう大切なものだったのですが
こんなわけで 大切なものを失くした見返をもらうことができました。

あちらのブログも こちらのブログも読んでくださっている読者様
そんなわけで
もう一つのブログは 更新できなくなりました。

実は 以前から さらにもう一つ別のブログをひそかに立ち上げていたのですが
それはきっと
こんな風になることを 無意識に感じて 用意していたものかもしれません。


だから
思いの詰まった 「もの」
それを 手放すことになったとしても
見返はもらえます。

失くしたら わくわくして 「何がくるのかな?」と
期待して待っていましょうね。

けなげにわくわくしていたら
きっと 何かをくれると思うから。