AT EASE代表 長畑 佐代子のオフィシャルブログ

ツイッター  @sayoko11
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
アンドラーシュ・シフが すっごい!
東京オペラシティで アンドラーシュ・シフの ベートーヴェン ピアノ協奏曲を聴きました。
 

世界最高峰のピアニスト
なんて優しくて 柔らかい音でしょうか。

シフは ピアノ演奏しながら オーケストラの指揮をしますが
オーケストラの音色も シフのピアノ同様
なんて 優しくて柔らかい音でしょう!
こんな音は 日本で聴いたことが無い。

オーケストラのメンバーはシフ氏によって なんと!人格で選ばれるそうです。
「ここには自分本位なもののための居場所はありません。」
という通り
自己主張する楽器は 一つもなく すべてが控えめで 美しいのです。

3時間の 演奏をたっぷり堪能しました。
自己主張しない音は 全く疲労感は無い。
むしろ細胞が生き返る感じ。

そうか・・・・
演奏を聴いて 疲れるのは 演奏者が自己主張していたからか。

これは アートや絵画でも同じですね。
見終わった後 ひどく疲れるのは 自己主張が激しいものだものな。


特に!
ピアノ協奏曲第三番 ハ短調
ピアノを聴いて 涙が止まらなかくなったのは生まれて初めての経験でした。
しかもベートーヴェンて。


美しすぎます。

ものすごくおいしい料理や
ものすごく美しい音楽に感動できる心があれば
たとえ 今 奈落の底にいる人であっても 大丈夫だ。
もうすぐ立ち直れるはず。

とつくづく感動しました。


今週は 芸術の秋づくし。
ゴッホ観て シフ聴いて オペラ観て リヒテンシュタイン観て
わたしは地獄から生還する。


ゴッホ展 薔薇を観に

上野の森美術館で 「ゴッホ展」が開催されています。

 

混雑が容易に想像できるので

平日朝一 開館前に並んできました。

 

今回の展覧会

絶対に観たい!のは この「薔薇」

 

これです。

 

私は 画家たちが描く花のモチーフが 何よりも好きで

もちろん ゴッホの「アーモンドの花」は大好きな一つですが

今回は この「薔薇」。まだ一度も対面したことがなかったので

是非是非 生で会いたかったわけです。

 

可愛かったよおお。なんて可愛い色。

 

ゴッホ晩年 サン・レミ療養院時代の絵は 一番好きかもしれない。

 

精神を病んでいたわりには 生命力あふれる糸杉や 療養院の庭の美しい花々に

感動をおぼえます。

 

肖像画 ゴッホはデフォルメさせたら世界一だと思う。

 

やっぱり 日本人はゴッホが好き。

 

 

 

来年 1月13日まで。

 

 

良心の呵責
原因が不明の体の不調。

何をやっても良くならない症状とか。
カリスマ整体師のところにいっても 治らない。


こういう時は だいたい心からきているということを
整体師は知っています。

たいがいは 良心の呵責から。

良心というものは 大いなる自己とか 守護霊に代わるものとして
私は認識していますが
自分に嘘をついていたり
人を故意に傷つけていたり
そのような 自分の心を偽らざるえない場合 良心が発動するようです。

どんな悪人にも 良心はあります。
残虐非道なことを平気で行うような人間にも 大いなる自己は存在するはずなので
自分で意識していなかったとしても 良心は自分の行為を見ている。
だからこそ 自分の行いに対して 結果として地獄へ落ちるということになるのだと思います。
つまり
自分が自分を地獄へ落とすということ。
地獄というものは 自分が作り出すものだと思っています。
だから 逃げられない。何しろ自分が自分を落とし込むものなのだから。

そこまで ひどいことをしていなくても
自分の心を偽っていると 良心が発動して体にメッセージを送ってくれる。

気が付きなさい、と。

私も経験しました。
亡き母が入退院を繰り返していたとき
プライベートでも 大変な時期で 慌ただしい時期でした。
母の不具合に 気持ちの上でまったく寄り添えなかった。

背中の筋肉がよじれました。しまいには 右手が動かなくなり
包丁も握れなくなるというまでに。
その不調はなんと数カ月も続いたのでした。

自分の気持ちに気が付いて その気持ちを否定せずに 受け入れたときに
体の不調はあっというまに消滅しました。
つまり 自分の自己本位な気持ちや 母への本当の気持ちなどをしっかり受け入れたときに。



良心の発動に 気が付かないと
その症状は 次第に重くなります。
それはメッセージだから。
原因不明の不調がつづいていたら 心に手を当てて
自分の気持ちを 探ってみたらどうだろう。
今の私の気持ちはどうなのか?  自分に嘘をついていないか?

心が解放されると 身体が解放されますね。